*

就活で親の言うことは聞くな!

      2017/05/13

就活で親の言うことは聞くな

こんにちは。商ちゃんです!

今日のタイトルは「就活で親の言うことは聞くな!」

いきなり偉そうとか言われても困ります笑

僕がいきなり命令口調なのは理由がありまして、僕の信念として

”絶対なものはない”と思ってるんですね。

例えば就活でもこの人にはこのやり方が良かったけど、他の人にそれが当てはまるとは分からない。

結局は自分で考えろってことなんですよ。

ただこれに関しては、かなり自信があるので敢えての命令口調で言っているわけです。

常に僕のメッセージの裏には”自分で考える””周りと違いを生む”

これがベースになっているので、このメッセージを考えながら読んで、映像を見て下さい。

親のいうことは聞くな

就活で親の存在ははっきり言ってめちゃくちゃ邪魔です。

理由は簡単で君たちの親は君たちと同じ時代に就活もしたことないし、

君たちの状況も分かっていないからただの”願望”を言うことはできても”アドバイス”はできないわけ。

親がどれくらい分からないかというときに僕が考えてた具体例はというと、

例えば今50歳の両親の時代は大学進学率が約35%だったけど今は約60%なんだよ。

つまりこの指標だけ見ても日本はこの30年で状況が大きく変わったということは明らかなわけ。

なのに当時就活したことをベースに君らにアドバイスしてきていたらそれはめちゃくちゃ的外れになってるんだよ。

そもそも就活については君らのほうが詳しいし、自分の仕事くらい自分で決めないとこの先も一生親が言うことを聞かないといけなくなるつまらない人生になるので早めに自分で考える人生を歩んだほうがいいっすよまじで。

この本も親の言うことを聞くなっていう指針としてすごい参考になった。

そもそも就活では一体何をやればよいか?

はい、この疑問は常に就活生は抱えていると思います。

ただですよ、当たり前ですが就活とは職を得る活動なのでルールなんてないんですよ。

何でもありです。内定出ればいいんです。

だからやり方も無限にあります。

重要なのは自分で考えてやることです。

ただある程度の絶対必要なプロセスはあるわけ。

例えばどうしても大手に入りたい場合はやっぱり

説明会行く⇒ES出す⇒筆記試験⇒面接。

っていうこの流れはやらないと入らせてくれないんですよ。

人事部も会社に言われて採用してるわけだから会社で決めたルール以外で採用する権利をそもそも持っていないわけなんですよ。

だからいくらあなたが魅力的でも時期的に面接終わってたらもう入れないんだよ。

ただこういう大まかな流れはマイナビとかリクナビはめちゃくちゃ宣伝してるし,そもそも入りたい企業の採用フォームを見て下さい。

そこにES出して⇒筆記試験⇒面接って書いてあればあとはそれぞれの対策をするだけ。

仮に採用フォームが載ってないけどどうしても入りたい企業なら、そのまま会社に電話して御社にどうしても入りたいんですけどどうすればいいですかって聞いてみようよ。

入りたいのに入り方が書いてないなら聞くしかない。

こんな当たり前のことも普通の就活生はしないわけ。

だってそれはリクナビとかに出てない企業はそもそも採用しないって諦めてるからだよね。

でも職を得ることを目標にする限り、入り方はどうでもいいんだからやり方を必死に考えるわけですよ。

こうやって自分で考えて行動することがとても大事。

だから君たちの親に君らのこういう事情は全く分からない。

だけど親だからいちお言いたいことは言う権利はあると僕は思ってますよ。

今まで育ててくれてるしね。

でもそれを聞いてどう判断するかは君たちの権利なんだよ。

最後は自分で決めていいし、決めるべきなんだ。

これを肝に銘じて就活頑張って下さい!

--------------------------------------------------------------------

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが他の就活生と差別化するだけで、

就職するのが日本一難しいと言われる総合商社に入社し、今もバリバリ働いています。

ブログは読みやすさとか面白さも考えてるので正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガにびっしり書いてます。

こんな人はメルマガを読む必要があります

・自分に自信がない

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

・就活で使える特別なエピソードがなくて悩んでいる人

僕のメルマガは自分の今ある魅力をどうやって他の就活生と差別化するか、

ということをめちゃくちゃ詳しく語っていますのでぜひ!

下の画像をクリックしてメルマガに登録できます↓

登録は無料

配信停止したい時はLINEなのですぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

友だち追加

 - 就活に対する考え方