*

就活の情報はこうやって集める

      2017/05/13

就活情報はこうやって集める

こんにちは。商ちゃんです!

就活の情報収集で困ってる人も多いと思います。

何を信じればいいの?

どうやってやればいいの?

どこで調べたらいいの?

もう正直ただかわいそうです笑 こんなに会社がたくさんあって学生もたくさんいれば決まった正解なんてあるわけないんですよ。

就活=職を得ること

働き口が見つかればそれで大成功ですよ。

逆にいえば目的が果たせればどんなやり方だって正しいと言えるわけ。

いつも具体的にあれやれこれやればっかり聞いていては絶対にうまくいきません。

じゃあどうすればいいか?これから書いてきますね。

一番大切なのは考え方を学ぶこと

自分で考えること1番大切です。

自分でどうすれば職を得ることができるか考えまくることです。

ただ自分で考えると言っても普通そんなことできません。

※なにいってんんだ?って感じですよね笑

ほとんどの場合は自分で新しく考えたものでなく、過去に何かで見たり、聞いたりした情報であることが非常に多いです。

偉そうに自分の頭で考えろとか言ってくる先生や上司だって、

自分で100%最初から考えたことなんてほとんどないです。

誰かの受け売りです。

でも別にそれでもいいんですよ。

結果的に正しい考え方が身に付けばいいんです。

だから意識してほしいのは”自分で考える”⇒”考え方を学ぶ必要がある”ってことなんですね。

”自分で考える”というのは”新しく自分で何かを考える”ということではないので注意して下さい。

じゃあどうやって考え方を学べばいいのか?

ブログは最高に勉強になる

答えはブログです。僕自身就活する上で一番活用していたものはブログでした。

ブログから派生してその人の本も読みまくってましたね。

ブログがなぜよいかというと、書いている人の考え方が非常にストレートに出ているからです。

自分で考えるためににはどんどん色々な考え方をインプットしていかないとダメなんですよ。

しかも元人事担当や経営者など学生を採用することに関してのプロもたくさんブログを書いています。

彼らはこれまでずっと就活に関わってきた中で、

生み出してきた考えをブログに書いてくれているのです。

だから先生や就職案内サイトの情報より遙かに本気のものが載っています。

ブログや本を読んだら著者に会いに行ってみよう

ブログとか本のいいところですが、誰が書いたかはっきりしています。

何を当たり前のこと言ってるんだという感じですが、

これが例えばマイナビとかリクナビの記事であったり、

日経新聞の記事だと誰が書いたかいちお名前は書いてありますがもし彼らに連絡を取りたければ

会社経由で連絡しなければいけません。

しかもそういう考え方はしょせん会社としての考え方であって

個人のものではありません。

ところがブログであれば問い合わせフォームからメールするだけで大丈夫です。

これでほんと驚くくらい簡単に連絡がとれます。

しかも本人に、直接会えるかは相手の予定次第ですが

必ず連絡は帰ってきます。

僕も実際にこのやり方で中小企業の経営者、本の著者などに会ってきました。

そうすると今度は直接会話しながら教えてくれるんですよ。

しかも無料で。

別に会った人たちの考え方に共感する必要はありませんが、誰の主張かも分からないような就活サイトでは考え方が学べないんですよ。

だからブログを通して”考え方を学ぶ”という感覚をぜひ身につけて下さい!

>>このブログを読んでおかないと確実に就活は失敗する

⇒僕が就活時代に1番役にたったブログがこれだ

--------------------------------------------------------------------

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが他の就活生と差別化するだけで、

就職するのが日本一難しいと言われる総合商社に入社し、今もバリバリ働いています。

ブログは読みやすさとか面白さも考えてるので正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガにびっしり書いてます。

こんな人はメルマガを読む必要があります

・自分に自信がない

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

・就活で使える特別なエピソードがなくて悩んでいる人

僕のメルマガは自分の今ある魅力をどうやって他の就活生と差別化するか、

ということをめちゃくちゃ詳しく語っていますのでぜひ!

下の画像をクリックしてメルマガに登録できます↓

登録は無料

配信停止したい時はLINEなのですぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

友だち追加

 - 情報収集