*

就活とアルバイトは両立可能だが絶対シフトを入れてはいけない時期がある

      2017/05/13

就活とアルバイトは両立可能だが絶対シフトを入れてはいけない時期がある

こんにちは。商ちゃんです!

就活生の人でアルバイトの悩みって非常に多いです。

  • どんなアルバイトをすればいいの?とか
  • アルバイトの経験をどうやって就活に活かせばいいだろう?とか
  • 就活がしやすいアルバイトってなんだろう?とかね

まぁ色々な悩みがあると思いますが、今日はこちらのテーマについて話していきます。

就活とバイトの両立ってできる?絶対にバイトを入れてはいけない時期とは?

こういう就活生の方はぜひ最後まで読んで下さい笑

就活とアルバイトの両立はそもそも可能なのか?

そもそも就活とバイトは両立できるのかってことですが、

結論からいうと、

「そもそも両立する必要ないでしょ」

この画像は調子乗りすぎですけど実際の心境としてはこんなもんですよ笑

商ちゃん
なんでみんな就活とバイトを両立させようとするの?
就活生
でもアルバイトの経験が就活の面接とかエントリーシートで使えることもあるじゃないですか!
商ちゃん
それはあくまで経験であって就活中にバイトも同時でする必要はないでしょ?
就活生
バイトしないとお金がなくて困るじゃん!商ちゃんってバカなの?

って思う人もいるでしょう笑。

ただ僕はそんな人にこう聞きたい。

  • 就活中と就活前で同じような生活する気?同じように飲み会いくの?
  • バイトで稼いでたお金を一時的に親とか誰かに借りることはできないの?
  • 就活という正社員の仕事を得るための活動がアルバイトという非正規雇用の仕事に邪魔されるって意味わからなくない?

他にも言いたいことはいっぱいありますが、皆さんに頭に叩き込んで貰いたいのは

バイト<<<<就活!

要はバイトなんて全く重要じゃないってこと笑

だってどうせ卒業したらやめる仕事だよ?

別にバイトなんて死ぬほど募集してるから就活終わったらまた始めればいいじゃん。

そんなことより就活というもっと大事なことに集中すべきだし、

バイトの店長に何を言われてもそいつはあなたのことなんて1ミリも守ってくれませんからね。

だからまずは就活と比べてバイトの価値がいかにカスかということ。

そして全く両立する必要がないってことは覚えてください。

「就活中はバイトなんてしなくていい」ってことです。

就活中に絶対にバイトのシフトを入れてはいけない時期とは?

僕がなぜこんなに就活中のバイトはやめたほうがいいと言ってるかというと、

就活をしていると絶対に頭を100%就活に集中させないといけない時期があるんですよ。

それはいつか?

それは企業の面接解禁日の面接予約開始日から自分の内定が出るまでの期間です。

これはあくまで自分の志望している業界の面接解禁日なのでベンチャー志望なら経団連の定める6月より早いでしょうし、銀行とか商社といったバリバリの大手日系企業を志望している人ならば6月1日からです。

※あくまで2018年卒までの話です。それ以降は変更されるかもしれません。

 

例えば総合商社を志望しているAさんがいたとして、Aさんが迎える6月1日を想像してみましょう。

~5月下旬~

企業により若干時期は違いますが、事前に受けた筆記試験の結果が発表されます。

その発表と同時に企業のホームページで面接の予約受付が開始されます。

この時、パソコンの前、あるいはスマホにかじりついていなかったらどうなるでしょう?

これは実際に僕の身に起きた恐ろしい悲劇ですが、

僕の場合ある某総合商社の筆記試験結果が出る日はファミレスでバイトをしておりました。

具体的にはせっせと目玉焼きを焼いてました笑

正直目玉焼きを焼くときはこんな感じです。

そりゃ目玉焼き作ってる場合じゃないですよ。

さっさと合否を見ればよかった(泣)

ただ当時の愚かな僕は他の志望者が一斉に合否を確認したはるか後に、

バイトの休憩時間にトイレでこっそりスマホで合否を見たんです。

見事に筆記試験は合格してました。

おっしゃ!と思った瞬間に一次面接の予約画面に進むとそこには、

1日と2日には満席の文字が。

僕はしかたなく3日に一次面接を予約したんですが、これは後々かなり後悔しました。

もしかしたら僕が学歴フィルターにかかって筆記試験の合否発表直後に予約しても結果は同じだったかもしれません。

ただそれはその瞬間に確認しなければ分からないことで、もしかしたら普通に予約できたかもしれません。

恐ろしい学歴フィルターについはこちら

⇒就活における学歴と厳しい現実を知れば失敗しない

 

就活の面接というのは本当にいつ入るか分かりません。

実際に僕もその某総合商社では一次面接が終わった後二次、三次と当日に連絡がきて次に日か2日後に再度面接という形でした。

本当に面接解禁から2週間以内というのは他社の面接も重なり、自分のスケジュールがどんどん埋まっていきます。

その中でもしアルバイトの予定が事前に入っていて、

面接が入れられないなんて悲劇じゃないですか?

もし担当者に電話で面接通過を通知されて、

次の面接日を決めるときにバイトがあるからその日はダメですって言いますか?

相手からしたら「そんなにバイトが大切ならウチで働くより一生そのバイトやってろよ」って感じですよ笑

だから筆記試験の結果が出る日から自分の内定が決まる日までは絶対にバイトは入れてはいけないんです。

もしバイトが面接と重なるようなら平気でバイトをドタキャンしましょう笑

今しているバイトは就活中どうすればいいのか?

就活をする前からやっているバイトが気に入っている上の画像のようなイラつく人もいるでしょう。

スタバの店員さんとかバイトが大好きそうですもんね笑

一番ベストなやり方はとりあえずバイトを休むことができるなら3ヶ月くらい長期で休むことです。

ただ全ての店長がそこまで優しいわけではないので⇐なぜか居酒屋バイトみたいになってますね笑

就活中でも週1くらい入れないかとか言ってきやがったらその場でバイトはやめましょう。

どうせ卒業後は確実にやめるわけですし、

そのバイトを続けていても就活で得る職業以上に稼げるはずないですから。

別にやめたってまたバイトはすぐに見つかります。そこでも友達はできます。

現に牛丼のすき家がバイトが足りなくて困っているというニュースがめちゃ出てますよね。

それくらいバイトは人手不足なので応募すれば何かのバイトは絶対できます。

就活はあなたの人生を大きく左右します。

バイトのしがらみなんかに構ってる余裕はないです。

捨てて下さい。

まとめ

・まず就活とバイトは両立させようとしてはいけないこと。

・バイトなんか就活と比べて全く価値がないカスみたいな存在であること。

この2点を意識して今後も就職活動を頑張っていってください!

>>アルバイトで忙しいあなたに企業研究の武器を配りたい

⇒【忙しい就活生へ】企業研究を最強に効率化するたった1つのやり方

--------------------------------------------------------------------

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが他の就活生と差別化するだけで、

就職するのが日本一難しいと言われる総合商社に入社し、今もバリバリ働いています。

ブログは読みやすさとか面白さも考えてるので正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガにびっしり書いてます。

こんな人はメルマガを読む必要があります

・自分に自信がない

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

・就活で使える特別なエピソードがなくて悩んでいる人

僕のメルマガは自分の今ある魅力をどうやって他の就活生と差別化するか、

ということをめちゃくちゃ詳しく語っていますのでぜひ!

下の画像をクリックしてメルマガに登録できます↓

登録は無料

配信停止したい時はLINEなのですぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

友だち追加

 - 就活に対する考え方