*

就活生は本を読むだけでめっちゃ差別化できる

      2017/05/13

本を読むだけで簡単に差別化できる

こんにちは。商ちゃんです。

最近朝日新聞のニュースで以下の記事が出てました。

1日の読書時間が「0分」の大学生は約5割に上る――。全国大学生活協同組合連合会(東京)が行った調査でこんな実態が明らかになった。書籍購入費も減る一方、スマートフォンの利用時間は増えた。

 調査は学生の生活状況を調べるため、毎年行っており、全国の国公私立大学30校の学生1万155人が回答した。

 1日の読書時間が「ゼロ」と回答したのは49・1%で、現在の方法で調査を始めた2004年以降、最も高かった。平均時間も24・4分(前年比4・4分減)で、04年以降で一番少なかった。1カ月の書籍購入費も減る傾向で、自宅生が1450円(同230円減)、下宿生が1590円(同130円減)で、いずれも過去最低だった。引用元:朝日新聞デジタル

このニュースはつまり、

大学生の半分は全く本を読まない

という単純なことです。

この記事だと、今の若者はスマホばっかやってて全然本よまねー

だから若者はバカになってるんだ。

みたいなことを主張したいみたいですが、僕はこれには超反対です。

だって今のおっさん・おばさんだって全然本なんて読んでねーじゃん。

 

身近なおっさん
商ちゃん。これ最近読んだ本なんでけどすごい面白かったよ。
商ちゃん
まじっすか!おっさん本結構読むんすね。

 

こんな会話することありますか?

別に若者だけじゃなくて、大人も本読まないですけどね。

今日はそんなことどうでもよくて。

僕が言いたいことは、

就活生なら本を読めば内定が取れる!

ってことです。

そもそも本なんか読んで就活に役立つのかって?

本なんて読んでも意味ない

そう思ってる人も多いと思いますが、

誰かにに聞いたり、セミナーでたた受け流すように耳に入ってきた言葉より、

自分から能動的に読んだ文字のほうが確実に頭に残ります。

頭に残るから行動できる。

僕も大学3年生のときに読んだ、双日の商社マンの本【我れ百倍働けど悔いなし】

我れ百倍働けど悔いなし―昭和を駆け抜けた伝説の商社マン海部八郎

この本で、

商ちゃん
商社マンってめっちゃかっこいいやん!
商ちゃん
空と海を制した男。ロマンありすぎるわ
商ちゃん
商社マンってとにかくビシっと決まってんだろうな

って思って商社に入りました。

本を読んだ時の高揚感、感動、熱さ、必死さ、

こういった感情は今も忘れることができません。

1度読んだこの本は、確実に僕の人生を変える力を持ってました。

⇒【総合商社志望の就活生へ】商社のかっこよさが半端なく伝わる本4選

就活生は本を読むことで簡単に差別化できる

冷静に考えると就活生=ライバルの中で、半分しか本を読まないんですよ。

つまりみんなが1分でも本を読めば、一気に上位半分になるんです。

これめっちゃ楽勝じゃないですか?

何かのジャンルで上位半分に入るのって結構難しいですよ。

でも読書に関しては、1分でも読めば確実に上位50%ですよ。

これは美味しすぎます。

就活は徹底的に差別化していくことが大切です。

差別化が大切な理由は端的にいうと、

「差別化し他の学生と比較されないようにし、競争率を下げるため」

これに尽きます。

つまり差別化してれば体育会✕帰国子女✕外資インターンみたいな化物スペックと戦う必要もないんです。

こんな奴と戦ったら絶対に負けます。

だから差別化してそもそも同じ土俵に立たない、

比べられない。ということが大切です。

まとめ

・読書をすることで周りの就活生と用意に差別化できる。

・そもそも読書は就活においてめちゃ効果的。

>>別の記事でも僕が読書をいいと思ってる理由を書いてるので見てみて下さい。

⇒就活生の新年お正月の時期に読書をすべき3つの理由

--------------------------------------------------------------------

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが他の就活生と差別化するだけで、

就職するのが日本一難しいと言われる総合商社に入社し、今もバリバリ働いています。

ブログは読みやすさとか面白さも考えてるので正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガにびっしり書いてます。

こんな人はメルマガを読む必要があります

・自分に自信がない

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

・就活で使える特別なエピソードがなくて悩んでいる人

僕のメルマガは自分の今ある魅力をどうやって他の就活生と差別化するか、

ということをめちゃくちゃ詳しく語っていますのでぜひ!

下の画像をクリックしてメルマガに登録できます↓

登録は無料

配信停止したい時はLINEなのですぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

友だち追加

 - 就活に対する考え方