*

僕がベンチャーではなく、総合商社を選んだ理由

      2017/05/24

僕がベンチャでなく、総合商社を選んだ理由

こんにちは。商ちゃんです。

僕は今は総合商社でトレードの仕事をしていますが、

就活を始めた当初はすっげぇベンチャー志向でした笑。

大手は自由がない

こういう発想をしためっちゃ青臭い学生でした。

実際そうやってベンチャーばっか見ていたので、

商社の存在に気づいたのが3年生の2月で、

既に説明会が何回も行われているのに僕は1度も参加したことがないというくらい就活が遅れてしまったわけですが笑。

最初はずっとベンチャーばっか狙ってたので、

人生で初めてもらった内定もベンチャー企業でした。

大手外資コンサルの1部門が独立してできたコンサル会社でした。

結局その内定は蹴ってしまうのですが、内定が出た後も何回も研修に行ったし、

そのベンチャー企業に入社することを本当に楽しみにしてました。

僕はなぜ総合商社ではなくベンチャー企業に入りたかったのか

これは本当に世の中の多くの学生がベンチャーに憧れる理由と全く一緒です。

ミーハーで今思うと恥ずいですが笑。

当時の僕は、そりゃ超本気で

勘違い商ちゃん
ベンチャーって日系大手より自由で、若い人多いよな!
勘違い商ちゃん
意味分からん謎の社内ルールとかなさそうだし。
勘違い商ちゃん
まじで仕事しまくって早く成長してぇ!!!!

 

こういう超恥ずかしい学生でした笑。

ただこの後僕の価値感は激変してくんですけどねわ。

僕がベンチャー志望だったおそらく最大の理由は、

将来は起業して経営者になりたかったから

これが1番でかいです。

僕が社長になりたかったのは、実家が社員9人の超零細メッキ工場なのですが

自分の父親が小さい会社ながらも自由に働き、楽しそうに働いている姿を見て

「俺も社長になりたいなぁ」

って自然と思ってたからです。

だからベンチャーに行って、早く成長してとにかく独立するってことを考えてたんです。

でも何十冊も起業家の本を読んでいてあること思ったんです。

総合商社だろうがベンチャーだろうが起業する奴はどんな環境にいてもする

とにかくやると決めた奴はやるんだなって思ったんです。

別にベンチャー出身だとか、コンサル出身だとか関係ない。

仮にマッキンゼー出身だから絶対起業して成功するわけじゃない。

本当に社長になって成功したかったらとにかくやってみるしかないと。

これに気付いてからは別にベンチャーで起業準備みたいな感じで修行するとか、

あくまでキャリアの最初としてベンチャーに入るみたいなことは全く違うように感じてきたんです。

覚醒商ちゃん
別に公務員出身の起業家だっているんだからベンチャーかどうかって関係ないわ。

こんな感じです。

そっからやっと僕の就活第二幕が始まりました。

ベンチャー志望だった僕が総合商社を選んだ1番の理由

やっと今回の結論に来ましたw

僕が総合商社を選んだ最大の理由は、

商社は駐在員がいっぱいいるから

商ちゃんの理由めっちゃ浅はかじゃない?笑
商ちゃん
いいじゃん!俺は本気でこれが1番の理由だったんだよ。
なんで駐在がしたかったの?
商ちゃん
俺の人生設計だと20代から30代前半までに駐在して、 その期間で貯まったお金を資金にして起業しようと思ってるからだね。
20代は会社にいて、30代になったら独立する前の準備として駐在したいわけね。
商ちゃん
そゆこと。実際俺が台湾でインターンしてた時の社長も元々台湾に駐在としてきて、 その間に貯めたお金で台湾で起業したって話を聞いたから、その影響がでかかったんだよね。
なるほどねぇ(遠い目)

総合商社、カッコイイ、高収入≫ベンチャー。。

ここまではさも立派なこと言ってますけど、

商社志望者の99%以上がおそらくこの志望動機でしょう。

商社志望生
商社ってなんとなくかっこよくね? しかも給料いいしな!

 

僕ももちろんそう思ってました笑

そりゃそうですよ。

前にも言いましたが僕にとって総合商社の価値っていうのは、

海外勤務と高収入

これだけです笑。

でももちろんこれをそのまま志望動機に書くほど僕もバカじゃないので、

だからこそ編み出した最強の志望動機の書き出しが、

「世界中で金儲けがしたい」

これだったんです。

なんかこの言い方ってすごい斬新だったらしく色々な人事の人に褒められましたね。

でも内心は皆さんと同じで、商社はカッコよくて給料いいって思いから書いただけですよ。

まとめ

僕の信念として嘘は大嫌いだったんです。

嘘というか建前ですね。

ベンチャーに内定をもらってからなんとなく、ベンチャー社員に対してこんな風に思ってました。

新しいサービスで世界を変えていきたい。
商ちゃん
結果的に世界が変わってもすごいのはお前じゃなくて、創業者だよ。

とか、

他の人よりダントツで成長したい。
商ちゃん
それって大量に仕事して慣れただけでしょ? そんで別に成長しても別にずっとベンチャーにいる限り給料は上がんねーから。

 

こうやっていつの間にか、あれほど大好きだったベンチャーが大嫌いになってたんですよね笑。

そんな建前で自分を騙しながら自分の時間=命そのものを犠牲にしながら働くより、

海外にも行けて給料もいい総合商社に入ったほうが楽しそうだって思ったんですよ。

あと転職って結局は給料が1番問題になるんで、

新卒で商社⇒ベンチャーはたくさんいますけど、

ベンチャー⇒商社は全然いないです。

給料が上がる転職は難しいですからね。

以上が僕がベンチャーではなく総合商社を選んだ理由です。

今はベンチャーを断って本当に良かったと思います。

商社はやっぱり遊べますし残業代もちゃんと出ますからね。

--------------------------------------------------------------------

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが他の就活生と差別化するだけで、

就職するのが日本一難しいと言われる総合商社に入社し、今もバリバリ働いています。

ブログは読みやすさとか面白さも考えてるので正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガにびっしり書いてます。

こんな人はメルマガを読む必要があります

・自分に自信がない

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

・就活で使える特別なエピソードがなくて悩んでいる人

僕のメルマガは自分の今ある魅力をどうやって他の就活生と差別化するか、

ということをめちゃくちゃ詳しく語っていますのでぜひ!

下の画像をクリックしてメルマガに登録できます↓

登録は無料

配信停止したい時はLINEなのですぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

友だち追加

 - 就活に対する考え方