*

理系学生の文系就職は最強。逆に文系学生は焦ったほうがいいよ

      2017/05/13

こんにちは。商ちゃんです。

突然ですが理系大学生の皆さん、

今日もがんばって実験してますか?

実は僕も大学時代はタンパク質の研究をしていたので毎日実験ばっかりしてました。

実験って正直辛いですよね笑

商ちゃん
全然実験はうまくいかねーし
商ちゃん
毎日帰るのは夜中だし
商ちゃん
同学年の文系の奴らは遊んでやがるしよぉ!!

 

最後はひがみ入ってましたね笑

でもそんなイケてないであろう理系大学生にめちゃいいお知らせです。

理系の学生は文系就職に有利

実際僕もそうですが理系学生の文系就職ってめちゃ有利です。

あっ。でも大学院生はたいして有利じゃないですよ。

特に学部卒の理系学生が有利です。

というかまじ最強。

なぜ理系学部卒の文系就職は最強なのか?

理系の文系就職はライバル数が少ない

理系で大学院行かないで就活してる人って周りに全然いなくないですか?

単純にそれってライバルが少ないってことじゃね?って話です。

だって自分と同じような奴がいないんだから、

そりゃ競う相手が少ないっすよね。

わざわざ頑張って目立とうとしなくても

早稲田の文系達みたいに大量にいないんですから。

勝手に目立ってラッキーじゃない?笑

この似たような人が少ないってめちゃくちゃ重要なんですよ。

だって結局就活は「誰かと似てるな」って思われたらどんどん比べられて最後はスペック勝負になってしまうわけ。

そしたらいつも東大・早慶とかの奴が内定とってったら悔しいじゃないっすか。

あいつら大学時代に馬鹿みたいにでかい声で酒飲んでただけですよ笑

そんな奴らに毎日合コンにも行けず実験してた理系学生は負けるべきじゃない!

※大分僕の感情が入ってますね笑

とにかくライバルが少ないんだから理系の学部生はまずは就活してみろってことです。

理系学生の文系就職は真面目に勉強していたと思われるから有利

ほとんどの社会人って大学生に対してこう思ってます。

「どうせ大学で勉強なんてしてねーだろ」

なんでそう思うかっていうと、

彼らも勉強してなかったから

だから実際の面接でこういう質問がくるわけです。

面接官
大学時代の学業について教えてください。  
文系就活生
大学時代はマーケティングのゼミに入り、地方に住む方たちの消費行動について調べました。
面接官
どうせ週一回だけゼミいってあとはアンケート配って終わりだろ?  

正直文系の学生は全く勉強なんてしてないと思われてるし、

ゼミの研究なんて中学生の自由研究レベルだと思われてます笑

 

ただ!

理系の学生はこの点がめっちゃ有利なんです。

例えばこんな感じ↓

面接官
大学時代の学業について教えてください。  
理系就活生
研究室では糸状菌が作り出す新規有用生理活性物質について研究しています。
面接官
めっちゃ難しいこと言っとるぅぅ!!  

文系就職した場合は面接官はほぼ100%文系出身なので研究内容なんて聞いても分かるはずありません。

ただ「なんか真面目に勉強してたんだろうな」ってだけ思います笑

だから有利なんですよ。

だってクソみたいな研究テーマでろくに成果も出てないのに、

研究室だと教授からボロクソ言われるのに、

面接だとすげー頭よく見られるんですよ?

理系の学生はコスパがいい

理系の文系就職は面接で質問がテンプレート化してる

理系の学生が文系就職しようとすると確実にこの質問がきます。

「なんで就職しようと思ったの?」

もーね、いい加減他の質問してこいよ!

ってくらいしつこく聞いてきやがります。

しかも一次でも二次も絶対にこの質問聞いてくるから正直飽きます笑

でもこれってめっちゃ有利じゃね?

だって毎回同じ質問してくるんだから毎回同じ答え言っとけばいいんですよ。

。。。。楽勝じゃんw

志望動機となんで就職?

この2つの質問は絶対に聞かれるわけだから既に面接は半分終了してます。

しかも毎回同じこと言えばいいからどんどん完成度が高くなる。

やっぱり理系って有利だなーってほんと思いますね。

逆に理系学生と比べて不利な文系は焦ったほうがいいよ

このブログを読んでくれている人は大半が文系なんで、

その人達に言いたいメッセージがあるんですよね。

文系はもっと焦ろ

だってもう死ぬほど分かったでしょうけど就活だと理系のほうが死ぬほど有利ですよ。

今は実感ないかもしれないけど幸運にも内定が出て内定式行ったら実感します。

「理系めっちゃおるやん」

今まで散々君たちは

「理系の奴暗くね?」

「てか全員コミュ障じゃね?」

「つーか白衣ダセーしw」

とか言ってたよなぁぁぁああ????

今は立場が100%違うと理解してください。

なぜなら理系は文系就職できるけど

逆は不可能だからです。

経済学やってた学生がいきなり製薬会社の研究職なんて応募できません。

そもそも応募資格なしです。

てことは純粋に文系の仕事を、

文系と理系で奪いあうってことです。

だから文系の学生は焦ったほうがいいんじゃないかなって毎日思います。

しかも理系の学部生は第一志望に落ちても、

「大学院行けばいいか」

みたいなクソゆとり野郎もいるんでまじで全力で準備する奴もいます。

そんな死ぬ気の特攻隊みたいな奴と戦う必要があるわけです。

まとめ

理系の学生は大学院なんて行かないで早く就職してリア充になろうぜ。

そんでもって文系の学生はこれから理系の学生も競争相手になってくから焦ったほうがいいよって話ですね。

--------------------------------------------------------------------

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが他の就活生と差別化するだけで、

就職するのが日本一難しいと言われる総合商社に入社し、今もバリバリ働いています。

ブログは読みやすさとか面白さも考えてるので正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガにびっしり書いてます。

こんな人はメルマガを読む必要があります

・自分に自信がない

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

・就活で使える特別なエピソードがなくて悩んでいる人

僕のメルマガは自分の今ある魅力をどうやって他の就活生と差別化するか、

ということをめちゃくちゃ詳しく語っていますのでぜひ!

下の画像をクリックしてメルマガに登録できます↓

登録は無料

配信停止したい時はLINEなのですぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

友だち追加

 - 就活に対する考え方