就活のスーツは黒じゃなくて絶対に紺を着るべき理由

シェアする

就活!スーツ!紺!

こんにちは。商ちゃんです。

今日のテーマは、

就活スーツは黒じゃなくて紺を着るべき理由

僕自身も就活始めた時は黒のリクルートスーツを着ていて、

その後あることがきっかけで紺(ネイビー)のスーツを着始めました。

理系就活生は紺色のスーツを絶対着るべき理由

結論からいうと全ての就活生は紺を着た方がいいですが、

その中でも絶対に紺を着たほうがいい人がいます。

それは理系の学生です。

僕自身も理系の学生だったわけですが、

理系だと就職で有利な理由はたくさんあります。

特に総合商社への就活だと理系は有利ですね。

だって文系の学生と比べてライバルが超少ないですからね。

ただね、そんな就活最強の理系でも弱点があるんですよ。

それは暗いということ。

とにかく理系って地味です。

だって商社に入って完全に社会人デビューした元理系の僕が言うんだから間違いないです。

見た目が地味で理系だとやっぱり典型的な暗い人と思われちゃうんですよ。

特に理系で文系就職をする学生にとって面接官はほとんどが文系ですから、

文系面接官
やっぱ理系の奴は暗いわぁー

って思ってます。

ぶっちゃけ面接官の考え方ってそんくらい浅いです笑

そんなアホな文系に評価されるのもムカつきますが

暗い奴って思われるのも嫌なんで僕も努力したんですよ。

ある時双日という総合商社にOB訪問した時にこんなエピソードがありました。

商ちゃん
今日はOB訪問させて頂きありがとうございました。
OBさん
商ちゃんさぁ。話してみると明るくて良い奴だけど、 第一印象めっちゃ悪いよ笑。もっと明るくいかないと。
商ちゃん
どんだけ直球で言うんだよ。 やべーじゃん俺。

この社員さんの指摘ってすごい的確でやっぱり面接だとじっくり話す時間はないから、

第一印章が半端なく大切なんです。

そこで暗いとみられるのは、めちゃくちゃハンデなわけ。

というかもったいない。

だから僕は全ての就活生の中でも特に理系の学生に紺色(ネイビー)のスーツをおススメしてるんです。

就活リクルートスーツは黒じゃなくていい理由

真面目ちゃん
でも就活スーツって男女とも黒が普通じゃないの?
商ちゃん
真面目か!だから落とされるんですよ。

ちなみに僕の母親もこういう頑固者でした。

ただ黒を着るべきって意見ははガン無視してください笑

⇒就活で親の言うことは聞くな!

実際に就活をしてみると紺色を着ている人って普通にいますよね。

下記東洋経済の調査でも1割程は紺色のスーツを着ています。

昔はリクルートスーツといえば、濃紺かグレーでした。しかし、明確な理由があったわけではありませんが、2001年ごろから黒が目立ち始め、2003年には黒が主流となりました。現在ではリクルートスーツの約9割は黒とのこと。※東洋経済オンラインより引用

さらにちょっと調べれば分かりますが、

上に書いてあるようにリクルートスーツとて黒が主流になったのは2000年に入ってからです。

それまでは紺とグレーが中心で黒を着ている人なんていなかったんですよ。

だから歴史的にみても、別に就活スーツは黒でなければいけないという理由はないわけで、

今はたまたま黒がトレンドになっているって程度です。

就活スーツは紺が圧倒的に黒よりいい理由

黒じゃなくてもいい理由はわかったと思いますが今日僕は、

「なぜ紺が絶対おすすめなのか」

これを伝えたいわけです。

3つの大きな理由があります。

明るく見え、第一印象が最高だから

上にも書きましたがとにかく性格が明るく見えます。

これは単純に色の話で黒色より紺色のほうが明るいので、

それを着ると性格も明るくみえるってことです。

世間には無数に会社がありますが、

暗くて評価が落ちることはあっても明るくてマイナスイメージになることは100%ありえないです。

面接はとにかく第一印象重視ということをこの↓の記事でも言ってますが、

とにかく第一印象が悪いと即終了です。

⇒結局面接では熱意が1番大切な理由※返事で完璧にアピールしよう!

いきなり暗い奴というレッテルを貼られないように紺色のスーツでバシッと決めましょう。

紺を着ていて悪印象になることはないから

真面目ちゃん
黒スーツが9割なら目立ってしまうんじゃない?
商ちゃん
逆に言えば1割は今は紺を着てるんですよ。

別に何も恐れる必要ない

というか面接をしているおじさん世代のころは就活生はみんな紺のスーツを着てた世代なんです。

だからむしろ黒のほうに違和感を持ってるんですよ。

最近の若者はなんで黒いスーツ着てんのかなぁって感じです。

お前らが融通きかなそうだからだろって感じですが笑

要は紺を着ていて不利になることは絶対にないってことです。

やっぱり黒を着ている人が多いから

紺を着たほうが良く見えるというメリットの他にも黒を着るとすごいデメリットがあるんですよ。

特になんの特長もないようなサークル活動とバイトしてましたみたいな人が黒のスーツを着るとほんとに面接官からすると他の学生と区別できません。

僕がいつも言っているように就活は差別化が命。

差別化ができなければ間違いなく失敗します。

その意味で黒のスーツを着てしまうと周りの9割は同じ色のスーツを着ているわけですからそりゃ埋もれます。

もう全然差別化できないです。

でも紺のスーツを着ていればとにかく他の9割とは見た目で差別化ができるわけですよ。

まとめ

  • 就活では紺色のスーツを着るべし。
  • 紺色でマイナス印象になることは絶対にない!
  • 理系の学生、または性格が暗いと言われる人は何も考えずにとりあえず紺スーツ!

>>他の服装関係の記事はこちら↓

⇒僕はデートに行く時のように就活面接の服装には気をつけた

メルマガ告知

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが

他の就活生と差別化するだけで総合商社に入社しました。

ブログは面白さとか見やすさも考えてるので

正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガに書いてます。

LINEメルマガ登録はこちらから↓

友だち追加

ぶっちゃけ就活って今までの人生で

1番人生を変えるイベントです。

もちろん良い結果もあれば

絶望的な結果もあります。

ただ本気で就活で失敗したくない

と思ってる人はメルマガに登録しないとはっきり言って損ですね。

こんな人に向けてメルマガを書いてます!

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

逆に就活余裕だぜ!

って調子乗ってる野郎は絶対に登録しないで下さい。

こんな感じで個別質問にも回答してます。

メルマガの質問

登録は無料

配信停止したい時はLINEなので

すぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

LINEでの個人的に質問にも対応してますしね。

友だち追加