就活ではどんな人に会えばいいのか。人に会ったほうがいいって言うけどさ

シェアする

就活ではどんな人に会うべきか

こんにちは。商ちゃんです。

僕は学生時代からいわゆる就活によいと言われていることに対して、

それって本当?って思ってました。

就活していると絶対に、

就活アドバイザー
学生は社会のことを知らないから、とにかく人とたくさん会ったほうがいいよ

と言ってくる人がいます。

これによって意識が高いOB訪問大好き学生が生まれて、

さらにその学生を狙って会社の経費でランチを食べようとする奴とか、

かわいい女子就活生を狙う社会人が大喜びしてます。

最初に結論を言います。

就活では色々な生き方をしている人にたくさん会うべき。

OB訪問は面接対策の意味しかない。

サラリーマンの言うことなんてどれも一緒でしょ。

こっから詳しく解説していきます!

就活では人に会えと言われるがどんな人と会えばいいのか

上に結論として書いてますが、

就活で本当に会うべき人っていうのは

色々な生き方をしている人たちです。

具体的にいうと、種類の違う人達。

例えば、経営者、公務員、サラリーマン、個人商店の人、ブロガー、NPOの人などなど。

こういう種類の違う人達に会ったほうがいいです。

だから経営者にたくさん会えとか、

公務員にたくさん会えってことじゃないです。

要はかっこつけて言うと、

多様性のある訪問をしたほうがいいってことです笑

なぜ色々な生き方をしている人と会うと良いのか

なぜ色々な人に会えばよいかというのは、

単純に自分の生きる選択肢が広がるからです。

就活してサラリーマンになるというのは、

1つの生き方に過ぎないです。

別にずっとフリーターでも誰かに迷惑掛けてるわけじゃないでしょ。

そんなの個人の自由です。

あくまでも就活して企業で働くということは、

1つの選択に過ぎないと知っているだけで、

自分の就活のやり方は大きく変わってきます。

僕自身も学生時代に色々な人に会いましたが、1番印象的だったのは

大阪で切り干し大根を売る会社をやっている戸田社長です。

その人は中国で切り干し大根を製造していて、

僕はブログをよく読んでいたのでメールを送ってカフェでお会いしました。

それまで経営者というと、

よくテレビに出ているサイバーエージェントの藤田社長とかみたいなかっこいい印象があったんですけど、

戸田社長は全然かっこよくなかった笑

というか普通の大阪のおっちゃんだったんですよ。

しかも戸田社長は僕の学歴を見て、こんなアドバイスをくれました。

社長
君みたいな学歴だったら絶対まずはサラリーマンになったほうがいいよ
商ちゃん
起業はやめたほうがいいんですか?
社長
起業なんて大変やん。就職してどうしてもやりたかったらやってみればいいよ。
商ちゃん
この人経営者なのに全然ギラギラしてないな笑

このアドバイスのお陰で、

僕は人生色々な生き方があるなってすっげー実感したんです。

それで自分の人生に選択肢がいっぱいあるということが分かったし、

だからこそ面接でも別に落ちても人生なんとかなると思って、

面接官に対して強気にいけました笑

自分の人生の選択肢の広さを知るということは就活においてとても大切です。

普通のOB訪問がなぜダメなのか

いわゆるOB訪問って部活の先輩とか、

大学のOB名簿に載ってる人たち。

つまり全員サラリーマンですよね。

それだといくら会社が違っても、年齢が違っても大体似たような考えの人ばっかになりますよ笑

だって毎日同じ時間帯に満員電車に乗って、

みんなパソコンの前で仕事する似たような生活をするってことは似たような価値観を持つ人たちってことじゃないですか。

さらに別の会社でさえ意味がないのに、同じ会社の別部署の人とかはまじで意味がないから時間の無駄です。

就活アドバイザー
部署も違えば仕事も違う。仕事内容を知るのもOB訪問の意義じゃないのか?
商ちゃん
偉そうなこと言いますけどランチの1時間で自分の仕事内容を全部伝えられますか?
就活アドバイザー
具体的に1日の仕事の流れとか、どんなことやるかは伝えられるだろ
商ちゃん
アルバイトの新人だって1時間で仕事内容が理解できないのに、飯食いながら話すだけで仕事内容が理解できるわけないでしょ

こういうことです笑

OB訪問も面接対策としては効果的

OB訪問の1番の意味は、本当にアホらしいんですが面接で必ず聞かれるこの質問、

「なんで競合他社でなく弊社を志望するんですか?」

これに答えるための意味しかないですよ笑

だってこの質問に対する回答は、

「御社の社員の方の魅力に惹かれたからです」

みんなこういうでしょ笑

でもそれはやっぱり実際にOB訪問をして、

その時の具体的エピソードも一緒に話すから相手に熱意が伝わるわけです。

結局は熱意です。

⇒面接における熱意が大切な理由※返事で完璧にアピールしよう

まとめ

今日伝えたいことは、無駄なOB訪問をしないこと。

そして多様性のある色々な生き方をしている人と会い、

そして人生の選択肢の多さを知ること。

これが大事です。

>>この記事も「人に会う」という視点でめちゃ参考になるので読むべし!

⇒就活の情報はこうやって集める

メルマガ告知

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが

他の就活生と差別化するだけで総合商社に入社しました。

ブログは面白さとか見やすさも考えてるので

正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガに書いてます。

LINEメルマガ登録はこちらから↓

友だち追加

ぶっちゃけ就活って今までの人生で

1番人生を変えるイベントです。

もちろん良い結果もあれば

絶望的な結果もあります。

ただ本気で就活で失敗したくない

と思ってる人はメルマガに登録しないとはっきり言って損ですね。

こんな人に向けてメルマガを書いてます!

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

逆に就活余裕だぜ!

って調子乗ってる野郎は絶対に登録しないで下さい。

こんな感じで個別質問にも回答してます。

メルマガの質問

登録は無料

配信停止したい時はLINEなので

すぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

LINEでの個人的に質問にも対応してますしね。

友だち追加