やりがいがないからって就活で苦労するわけじゃない

シェアする

やりがいがなくても就活がうまく

こんにちは。商ちゃんです。

僕はやりがいって言葉がすごい嫌いです。

だけど就活をどでかいビジネスにした人たちはそういう建前とか、

キラキラしたものが大好きなのでやりがいをすっごい強調してきます。

だからすっごい嫌いです笑

仕事にやりがいを感じないと就活できないの?

  • やりがいのある仕事をしたい
  • 今までの人生でやりがいを感じたのはいつですか?
  • 収入とか労働環境も大切だけどやりがいを感じる仕事かということが1番大切

こういう話が面接とか、就活生の間で話されることが僕はすごい不思議です。

僕は別にやりがいがなくても仕事はできると思うし、

じゃあやりがいがないと働いちゃいけないの?って思ってます。

だってもしコンビニの店員さんの給料が年収1000万円だったら僕すぐやりますもん笑

僕は学生時代にやりがいって辞書で引いてみました。

これがやりがいの定義です↓

やりがい=そのことをするだけの価値と、それにともなう気持ちの張り。「―のある任務」
出典:デジタル大辞泉

仕事にやりがいがあるというのは、

その仕事をするだけの価値があるということ。

生きていくためにお金が必要だから、

お金を得るための手段として仕事がある。

僕はそう考えています。

だからお金を得るために仕事をするだけの価値があれば、

仕事にはやりがいがあると思ってます。

だから給料のいい総合商社を選びました。

僕はやりがいというものを難しく考えず、

何かをやるだけの価値があれば

それにはやりがいがあると思います。

⇒なんのために働くか就活の本質を考える

就活中やりがいについて真剣に語った双日の面接エピソード

双日という総合商社の最終面接で役員の方とこういう会話がありました。

双日面接官
商ちゃんの思う働くとは何かな?
商ちゃん
働くとは生きることです。だって生きるためにはお金が必要で、仕事を通じてお金を得る。これが1番の大原則だと思ってます。
双日面接官
君はなかなか変わってるね。他の学生はいやりがいを求めたりしてたよ。
商ちゃん
他の人たちはもっと本音で語れよと思います。会社に入って仕事をやる以上、別にやりたくないこと、やりがいのないことでもやれよって。自分の自己満足の”やりがい”っていうものを会社が提供してくれるって思うなよって思います。
双日面接官
君の言うことに私も非常に同感だよ。今ここでウチに来ると約束してくれとは言わないが、君にはここで内定を出そう。あとで人事に言っとくよ。
商ちゃん
本当ですか!?ありがとうございます。

これは全部実際の会話です。

そのあと本当に役員の方が僕と一緒に部屋を出て、

ドアの外で待ってる人事部の人に

「もう内定出したから」って言ってくれました。

普通はその場で結果は出ないです。

しかも僕が最終面接を受けたのは4月3日で、

双日で第一号の内定者と言われました。

まとめ

僕がうまくいったのは、周りに流されず自分の頭で考えて、

差別化して、そして本音で話したから。

僕が本気で思ってることは誰も否定できないですもん。

みなさんもいつまで周りと同じように就活するんですか?

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

>>とにかく本音で話そう!

⇒就活では本音で話してはダメなのか。いいに決まってんじゃん。

メルマガ告知

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが

他の就活生と差別化するだけで総合商社に入社しました。

ブログは面白さとか見やすさも考えてるので

正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガに書いてます。

LINEメルマガ登録はこちらから↓

友だち追加

ぶっちゃけ就活って今までの人生で

1番人生を変えるイベントです。

もちろん良い結果もあれば

絶望的な結果もあります。

ただ本気で就活で失敗したくない

と思ってる人はメルマガに登録しないとはっきり言って損ですね。

こんな人に向けてメルマガを書いてます!

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

逆に就活余裕だぜ!

って調子乗ってる野郎は絶対に登録しないで下さい。

こんな感じで個別質問にも回答してます。

メルマガの質問

登録は無料

配信停止したい時はLINEなので

すぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

LINEでの個人的に質問にも対応してますしね。

友だち追加