就活留年した理由とか不利だとか考える前に必ず読むべき記事

こんにちは。商ちゃんです。

最近メルマガでこんな質問がありました↓

就活やり直したい系女子
まだ選考の残っている企業はありますがどうしても商社に行きたくて。今就職浪人しようか本気で悩んでいます(;_;)どう思われますか?
商ちゃん
これ悩んでる人多いよなぁ。

要は就職留年しようかどっか適当に入れる企業に入るか?ってことです。

留年するという選択を選ぶ前に絶対に読んでほしい文章。

それが今回の記事です。

「第一志望の企業に落ちてしまって何もやる気が起きない」

とか、

「完全に自分は来年からあのキラキラしたオフィスで働くつもりなのに今受けに来ている企業は謎のベンチャー企業で小さいオフィスしかない」

こういう思いを持ってるあなたに向けて書いてますから最後まで全力で読んでってくださいね。

ダメ!絶対!就職浪人。やるなら留年しよう

まず大前提として就活浪人と就活留年は全然違うものです。

留年はまだアリですけど、浪人は100%やめたほうがいいです。

簡単にいうと就活留年というのはもう1回就活するためにわざと単位を落として留年して再度4年生のときに就活をやり直す方法。

就活浪人っていうのはまず大学を卒業してどこにも属してない状態、つまり既卒で就活をすることです。

なぜ留年はギリOKで浪人は絶対にダメなのか?

新卒が就活では圧倒的有利

理由:日本では既卒は人間扱いされないからです笑

年齢だって留年した奴と変わらないし、どうせ留年した奴なんて家でゴロゴロしてるだけだけど日本企業は新卒が大好きなんです。

これなんで?とか思うのも正直アホくさいです。

だってそうなんだもんっていう笑

あなたもお寿司好きですよね?

それなんで?って聞かれても知らねーよって思いませんか?

企業の人事部だって本心では既卒でも新卒でも違いなんかないことは分かってます。

でもなぜか新卒を採用するということになってるんです。

別に正当な理由なんかないです。ただの習慣です。

だからこそ!

あなたの力では絶対に既卒のハードルは超えられない

それくらい既卒で就活するのは険しすぎる道です。

就活留年するか考える前にまず内定とれ

とにかくこれが1番大事なことです。

留年するか決めるのなんて正直いつでもいいです。

まず何としても内定取れよって話です。

だって留年したら確実に1年という時間は失うわけですし、来年の就活で成功するという保証は誰もしてくれません。

来年も今年と同じように失敗して結局今年と同じくらいのレベルの企業(またはさらに下のレベル)に内定することって全然ありますよ。

つまり就活留年は最初から超厳しい道であることは分かったといたほうがいいってことです。

そんな苦しい選択をするのはもう少しあとでも間に合います。

まずが今年の就活に集中して、自分が最初から行きたくない企業だったとしても内定を取る。

面接をたくさん受けるのだってすごい来年に向けての対策になりますしね。

内定をとったあとに初めて本来自分が入りたかった会社に来年また挑戦するか、しないか決めればいいんです。

もし今年ずっと就活して内定が1社も取れなかったら確実に留年しても内定とれないので留年するか決める前に”まず1社”内定をとることが先決です。

留年の決断はいつしても遅くない。じっくり考えよう

内定を最低1社は取ってから就活留年するか考え始めます。

だって時間は死ぬほどありますからね笑

授業も行く必要ないし、友達は卒業旅行とか行ってるけど就活留年しようか迷うくらいだったら旅行とか行ってる場合じゃないんでね。

考えるときのコツは自分の理想の会社に実際に入社したとして考えてみること。

いくら理想の会社って言ってもまだ入社前の学生が夢持って憧れてるだけってケースがめっちゃあります。

だって就活生がアホみたいに入りたい電通だって過労死の社員が出てるじゃないですか?

例え電通社員になったとしても合コンで、

電通野郎
おれ電通マンなんだ(どやっ)
ハイスペック男子が好物な女
電通!?結婚しよ!
電通野郎
電通入ったけど毎日終電帰りだし、アルハラやばくて毎回飲み会で意識ねーし。でも朝は満員電車で出勤。合コンでチヤホヤされる時だけ癒されるわぁ〜
ハイスペック男子が好物な女
なんかコイツ若いくせに疲れてんな。会社は魅力あるけど男としての魅力はゼロだわぁ〜

なんすかこの惨状は?笑

僕が言いたいのは今は理想の会社と思ってるかもしれないけど本当は違う可能性ばっかだってことです。

問題なのは入社前に憧れ持ちすぎてる会社大好き馬鹿野郎ほどあっさり辞めるからね笑

僕は最初から商社は給料いいとこだけがメリットと思って理想の欠片もなく入社してるんで全然大丈夫ですけどが笑

自分があっさり辞めることになるかもしれない会社に1年間余分に時間を使って入社することがそんなに大切か?っていうことは死ぬほどよく考えて下さい。

それでも就活に再挑戦したいなら死ぬ気でやれ

もしこんだけリスクが溢れまくってる就活留年だってことを分かって再挑戦したい!っていう勇気あふれる人は、

死ぬ気で就活しろ

だってもう次がないこと、

そして内定出ない恐怖がどんなに怖いことかもあなたは知ってるでしょ?

待っても待っても鳴らない携帯、

行っても行っても通過できない面接、

こんな辛いこともう1回やりたいなんて奴がいたら超ド級のドM野郎です。

そんな失敗1回で十分です。

だから次は失敗しないよう全力で死に物狂いでやりましょう。

皆さんも良く考えて就活留年するかは決めて下さい。

そしてまず内定をとりましょう!

>>この記事を最後まで読んだ人は内定出なくて困ってる人が多いと思うんで、

⇒内定が出ないって不安な時に読むべき僕からの熱い言葉

メルマガ告知

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが

他の就活生と差別化するだけで総合商社に入社しました。

ブログは面白さとか見やすさも考えてるので

正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガに書いてます。

LINEメルマガ登録はこちらから↓

友だち追加

ぶっちゃけ就活って今までの人生で

1番人生を変えるイベントです。

もちろん良い結果もあれば

絶望的な結果もあります。

ただ本気で就活で失敗したくない

と思ってる人はメルマガに登録しないとはっきり言って損ですね。

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

逆に就活余裕だぜ!

って調子乗ってる野郎は絶対に登録しないで下さい。

こんな感じで個別質問にも回答してます。

メルマガの質問

登録は無料

配信停止したい時はLINEなので

すぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

LINEでの個人的に質問にも対応してますしね。

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする