就活生におすすめな本(マインドセット編)

シェアする

就活生におすすめな本(マインドセット編)

こんにちは。商ちゃんです。
僕がずっと就活生はたくさん本を読むべき!
って言ってるんで、
最近メルマガ会員の方から、

商ちゃんさん!就活でおすすめの本は何ですか?

とか、

商ちゃんさんが影響を受けた本を教えてください!」

って質問がめちゃくちゃ多いので特別にブログにも掲載しました笑

メルマガ会員の方はすいません(><)

皆さんが僕がブログで主張してるように、
本の偉大さに気付いてくれて嬉しいです。

ってことで今日は就活生が読んでおくべき本を冊紹介します。
今回はマインドセット編なので、考え方とか自己啓発系ですね。

オススメ本①サラリーマン「再起動」マニュアル

これこそまさに僕の原点の本です。
著者の大前研一は世界的に有名なコンサルタントで、
僕はこの人の本に1番影響を受けました。

大前研一の本ってめちゃ多いんですけど、
この1冊は本当に最初に読んだ本だったんで今も鮮烈に覚えてます。

中でも僕が1番好きな言葉が、

「どんな優秀な奴でも何も考えなかったら三ヶ月で”何も考えられなくなる”」

これはサラリーマンの僕としても超焦りますね笑

オススメ本②学問のすゝめ―人は、学び続けなければならない

福沢諭吉が書いた学問のススメの現代語訳版で非常に読みやすいです。
僕は友達のプレゼントに困ったらいつもこれあげてます。

そうするとめっちゃインテリに見られますからね笑

福沢諭吉の考えは明治時代には先進的過ぎたんじゃないか?

今の日本の社会問題がなぜここまで予測されてるのか?

という衝撃を覚えた本です。

オススメ本③就活に「日経」はいらない

就活生になって慌てて日経新聞読み出してる人いないですか?

あんなの学生が読んでも全く面白くないですし、
今日の株価知ってたら面接受かる!

なんてことあり得ないです。

そうやってみんなが当たり前だと思っていても本当は間違っていること。
実はいっぱいあります。

それを正しく見ようぜ!
ってことを教えてくれた本でした。

オススメ本④自己プロデュース力

最後は柔らかい本で。

著者は今は芸能会にいない島田紳助です。

彼が若手時代にどうやって売れるか?
必死に考えた内容を吉本の養成所で授業したときの本です。

僕はこの本から差別化の要素を学びました。
めちゃ薄い本ですが内容は鬼のように深いです。

まとめ

本を読むと考え方が変わります。

考え方が変わると行動が変わります。

行動が変わると人生が変わります。

皆さん、たくさん本を読みましょう。

今日は以上です!

>>商社志望の学生が読むべき本はこちら↓

→総合商社の本で読むべきなのはどれ?まずこれを読めっていう4選

大好評のメルマガはこれです↓

メルマガ告知

僕はめちゃめちゃ普通の能力しかないですが

他の就活生と差別化するだけで総合商社に入社しました。

ブログは面白さとか見やすさも考えてるので

正直僕が伝えたい内容を全て書いているわけではないです。

詳しくて実践的な話は全部僕のメルマガに書いてます。

LINEメルマガ登録はこちらから↓

友だち追加

ぶっちゃけ就活って今までの人生で

1番人生を変えるイベントです。

もちろん良い結果もあれば

絶望的な結果もあります。

ただ本気で就活で失敗したくない

と思ってる人はメルマガに登録しないとはっきり言って損ですね。

こんな人に向けてメルマガを書いてます!

・自分が低スペだと思ってる人

・就活していて不安で死にそうな人

逆に就活余裕だぜ!

って調子乗ってる野郎は絶対に登録しないで下さい。

こんな感じで個別質問にも回答してます。

メルマガの質問

登録は無料

配信停止したい時はLINEなので

すぐにブロックするだけで簡単です。

しつこく何度もLINEが来ることは絶対にありません。

LINEでの個人的に質問にも対応してますしね。

友だち追加